2021年11月収録 エンプティチェア・スペシャルワークセミナー動画

エンプティチェア・スペシャルワークセミナー動画」
収録時間305分

<動画の内容 合計305分>
【2021年11月30日収録】
●PART1 47分
エンプティチェア6つのアプローチ」
・距離の置き方
・向きと方向性など
・ワーク
「お風呂上がりに夫に質問をしただけなのにキレた!許せない」
※カップルカウンセリングの基本が詰まっています。

●PART2 58分
・姿勢と動作は?
・なる
・デモンストレーション
「なる」と「投影のデモンストレーション」

●PART3 48分
・ファシリテーションの手順
・シャトル技法
・シャトル技法のデモンストレーション
「大学生の娘との葛藤」

●PART4 81分
・質疑応答
・ニ極性とは
・未解決な問題とは?
・ワーク
「離婚した元夫と許せない」

●PART5 71分
・ワーク 50代男性
「人との関係でやたらと緊張してしまう」

体験談

1 今日のセミナーに参加して印象に残ったこと
「椅子をぼーっと置くんじゃねーよ」
ももちゃんのエンプティチェアのレクチャーやワークは何度か見てきたので、ただ置いても意味がない事は頭では理解していた。今回はレクチャーとデモを交互にしていただいたことで、理論とワークでやっていることの理解が進んだ。
固着した人間関係や混線しているものが可視化され、それがクライアント自身の気づきになること、動かしていくことで現実にも変化が起きてくる事はとても興味深い。
ゲシュタルト療法を学び始めて間もないので、たくさん酸化して理解を深め、体験もしていきたい。

2 参加しての感想
投影のワークが面白かった。同じ空間にいても見ているものが全く違うこと=図が違うことに驚いた。私が東銀座の会場に来るたびに気になっていた絵に、気づいてさえいない人がいたことは信じられないほどで、頭では理解していることと、実際の体験することにこれほどの違いがあるとは思わなかった。また「花」という同じテーマについてのワークであっても、表現するものの違いにも驚いた。この体験を通しても、ジャッジしないことの重要性も学んだ。1つの言葉の意味付けを問いかけることによって、クライアントの新たな気づきにもなり、ファシリテーターの思い込みでワークが進んでしまうのも避けられるのだと思った。ファシリテーター自身が思い込みを持っているかもしれない事に気づいていることが必要なのだろうな。
私自身の投影のワークの体験では、それが母との関係につながるとは思いもよらなかった。母との癒着関係、母の期待に応え続けるいい子、それ故に自分の中にあるものを強く抑えていることに気づけたのは大きな一歩だと思う。

============
視聴方法
============
ダウンロード先のURLを送ります。
サイトでそのまま視聴ができますし、
動画データをダウンロードしてお手元に置くことができます。
※データは画質を選べます。最高画質だと合計8GBありますので、ダウンロードにお時間がかかります。

価格】

動画データ購入:89,800円
DVDセット購入:99,800円

支払い方法:銀行振り込み/各種クレジットカード(ペイパル決済 4%プラス)
※お申し込み後に、お振込口座など詳細ご連絡いたします。

●主催・運営
百武正嗣事務局:株式会社リフレームズ・コミュニケーション総合研究所

 

PAGE TOP