グリーフセラピー解説講座 動画

喪失を乗り越えて新しい人生へ
グリーフセラピー解説講座の
動画
収録時間252分

死や離別などの喪失感を癒す理論と、
本物のワークを体験するチャンスです!

 

■グリーフセラピーとは
グリーフセラピーとは、和訳すると「悲嘆療法」。
家族、子供、愛する人などの死に伴う悲しみや、恋人との別れ、突然に訪れた病気、事故など、予期せぬ出来事に対する悲嘆の痛みを和らげるための心理療法です。

■こんな喪失感を感じている方に特におすすめです。

●何年も前の家族の死を受け入れられていない

家族が突然死した(事故死、自死)

●流産、死産、堕胎をした

●ペットロスを癒せていない

●恋人と別れた痛みが残っている

●破談した

●癒せていない喪失感がある

などなど

■こんな感覚や反応を感じている方

・罪悪感

・自責の念

・自尊心の欠如

・憂鬱とした気持ち

・不安

・怒り

・号泣してしまう

・ミスが多発している
など

●現役のカウンセラーや、カウンセラーを目指す方へ

●日本最高レベルのセラピーを分析したい

●ゲシュタルトの基本が詰まったワークを見たい

●セラピストとしてスキルアップをしたい

●クライアントの喪失感を癒してあげたい

●百武さんが76歳なので、あと何回見れるのか心配(笑)
など


【内容】 252分収録

【DISC1 理論解説】 (収録時間:62分)

・グリーフセラピーとは?
・死の価値観とは?
・死の意味は、人種、文化、時代によって異なる
・人々が無意識に共有している価値観とは?
・それぞれの宗教の死生観の違いとは?
・死を受け入れるために

【DISC2 理論解説】 (収録時間:62分)

・未完了になる4つのポイント
・死に対してのゲシュタルト・セラピー
・亡くなった人に対しての未完了はこの2つ。
・気づきの3つの領域
・思考パターンの人は感情、気持ちに意識が向きにくい
・自分の気持ち、感覚ばかりを大切にすると現実(引きこもり)から遊離してしまう
・3つのセラピー
 ①認知を変える
 ②悲しみの感情、感情、感覚を受け入れる
 ③対話
・3つのCaseから解説
・場は人がいると生まれる
・家族の死は私の責任というケース
・私として生きてはいけないケース
・母の代わりとして生きるケース
・3つの哲学
・アプローチは4種類
 ①対話型アプローチ
 ②エンプティ・チェアー
 ③ソマティック・アプローチ
 ④グループアプローチ

【DISC3】 ワーク1&2(収録時間:67分)
【DISC4
】 ワーク3 (収録時間:55分)

グリーフセラピー講座参加者の声

KM様 薬剤師 30代女性
百ちゃんのプレゼンスを感じられる1日でした。
スキルやノウハウではなく、ただ百ちゃんが百ちゃんとして、ただクライアントの前に居続けることの存在感、クライアントを信じ切っている、嘘がない本当の自分でいる、そういったことを感じていました。
セラピストがセラピスト自身でいたなら自然と必要なことが起きていくのだろうというのも、感覚的に理解できたような気がします。
これまで見てきた百ちゃんのワークでは、割と”攻め”な印象がありましたが、今回はクライアントが感じ切るのを待ち続ける様子(私にはそのように見えました)を見ることができたのが印象的でした。
百ちゃんが「犬好き」だと知って嬉しくなりました!
私自身の身近な“死”の体験としては、同居でない祖父母と、同居していた祖母、愛犬の死があります。
しかし愛犬の死以外は、感情的なことは起きておりません。
我が家は犬猫多頭飼いで幼少期より常にペットがおりました。たくさんのペットを飼っていながら、私自身はペットに愛着を抱きにくく、先ほど述べた愛犬1頭だけが唯一思い入れがありました。
なぜ私はその1頭にのみ愛着を持ったのか、何を投影していたのか、いつかワークを受けてみたいと考えています。生を考えるうえで死を考えることは、私にとっては自然なことであり、必要なことであると考えています。
しかし我が家では死について口にすることが許されず、「死」の単語を出すだけでぴしゃりと「そんな話をしないで」と閉じられてしまいます。そして悲しさや寂しさを味わってきました。
今回、死について考える機会を得られたことはありがたかったです。またこういった機会があることを期待しております。

●菅沼滋晴様 51歳 カウンセラー・僧侶
1,印象に残ったこと
現象学や実存主義の流れを踏まえて心理学であるというところが抑えられているところ。
死についての文化的な捉え方を様々な角度から考察できたこと。
ダイアログの仕方、和足の主観、相手の主観という言葉がヒットしました。

2、感想
父はまだ健在ですが、父の愛のようなさまざまな愛が立体的に浮かび上がり、温かい気持ちになれました。
乳を始め、母や祖父母との関係や見えない部分と柔らかく触れながら自分を生きていきたいと思います。
ありがとうございました。

●TH様 59才 保健師
1,印象になったこと
ワークにおいてクライアントの訴えから展開がすごすぎてとても楽しかったです。

2,感想
実父が死去して1年。最近、父のところへ行きたいと時々思っていました。
来てよかったです。及びワークを受けさせていただき良かったです。
セミナー前に感じていた悩みはほとんど解消しました。
ここ1〜2年の課題のゲシュタルトベーシック受講を受けたくなりました。

 

価格
現在、割引価格で販売中!

●動画データ購入
視聴だけのストリーミングではなく、データをダウンロードをして自分で保管していただけます。

動画(一般価格):99,800円⇒割引価格 49,800円(税込) 
動画(特別価格):69,900円⇒割引価格 19,900円(税込)
※特別価格:指定の条件を満たした方

※DVDを希望の方は、プラス2万円で作成します。

●お支払い方法
銀行振り込み/各種クレジットカード(ペイパル決済 4%プラス)

※お申し込み後に、お振込口座など詳細をご連絡いたします

●主催
百武正嗣事務局
株式会社リフレームズ・コミュニケーション総合研究所

■さいごに
百武が、グリーフセラピーの理論を語るのはとても貴重な機会です。
視聴した全員に大きな癒しが起こるのは間違いありません。
この動画で心のどこかに残っている喪失感を癒して、新たな人生に進んでいただければうれしいです。

 

●主催・運営
百武正嗣事務局:株式会社リフレームズ・コミュニケーション総合研究所

PAGE TOP